講師育成

より多くの親子さんが「毎日が楽しい!」を不動にする為に、そして1人でも多くの子ども達が自らキラキラと毎日を輝き続ける為に、講師を募集いたします。

募集は2つの柱であるTwinkle-Twinkle Stars英語クラブの英語講師、そして絵本メンタリング協会のEQ絵本講師Ⓡの2種です。

 

ベビー英語講師、キッズ英語講師

英語は言葉のみならず気持ちや双方理解を伝えるツールでもあります。英語学習にとどまらない温かい指導を一緒に長く続けて下さる方を心から募集しています。ご希望の方は、想いをお伝えください。

 

 

 

相内 舞
幼児期から英語教室に通いBBカードを習う。大学時にニュージーランドへ短期留学し、公立中学校にて教鞭をとる。結婚を機に退職。現在は佐倉市在住。小学2女児の母。

幼少からの楽しむ英語学習で、全く英語に抵抗なく、高校・大学時には既に小学生に英語を教え始めました。次女が1歳の頃からTwinkle-Twinkle Starsの親子de英語歌&遊びクラス(乳幼児)に参加し、オールイングリッシュのレッスンに毎回参加するのが親子で楽しみでした。講師の小林ともみ先生から声をかけていただき、BBカードの講座を受講し2019年春から幼児とキッズクラスをユーカリが丘駅前教室に開講しました。

実は、小学生の頃、BBカードで英語を学習し、ママになった今でもセンテンスや絵を覚えていました! 20数年もの長期間記憶に残るカードの効果を実感し、ぜひ子どもたちとカード遊びで英語のレッスンしたい!と思いました。

英語=楽しい!もっと知りたい!という気持ちから、異文化異言語を知ることは世界を知ることに繋がるということを、子どもたちに伝えたいです。

 

 

絵本メンタリング協会は、講師養成プログラム及び体制がしっかりしております。こちらをご確認ください。

(講師LP:https://koshi.eq-ehon.info/ 案内)

 

小林 ともみ
2009年のTwinkle-Twinkle Stars立ち上げ当初から、絵本と歌を使って家庭で無理なく出来る、母語の確立と早期英語遊びを上手に取り入れる育児提唱。

2018年初夏、心が育つIQ絵本講座2級~1聴いて10わかる子に育つ~ を受けた直後にEQ絵本講師養成講座に申し込むほど衝撃を受ける。何故なら、英語絵本や英語育児講座で開講以来話している多くの事に共通点があり、協会内外でしっかり検証して理論的に表現されているから。
知れば知るほど協会と重なる想いが多く、2018年秋、絵本メンタリング協会の新講座「絵本de英語~おうちで育てるグローバル~」の製作に英語のプロとしてメインメンバーで活躍。

 

ページ上部へ戻る